簡単♪情報起業Navi

☆一瞬でセールスプロセスを手に入れて情報起業ができる☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「間食するなら、食べるものを考える」

「間食するなら、食べるものを考える」

ダイエット中はおやつは我慢!

そう思っていませんか?

摂り過ぎは確かによくありません。

しかし、摂り過ぎが良くないというのは、ダイエットをしていない時も同じ事ですよね。

例えば、体にもいいみかん。

冬場になると、特に食べたくなります。

このみかんも適度に食べればビタミンもとれて体にいい。

しかし、食べすぎればお腹を下してしまいますよね。

私の子供も、みかんが大好きでよく食べさせていたのですが、知らず知らずのうちに食べすぎていたみたいで。

夜お腹を下してしまった事があります。

お菓子なども同じです。

食べ過ぎはよくありませんが、適度に食べる分には構わないと私は思っています。

現に私はダイエット中も、そして今も子供達とおやつも食べます。

ただ、甘いものって一度口にすると食べ続けてしまう時もありますよね。

私は甘いものが大好きで、気をつけながら食べないと止まらなくなってしまうんです。

そこで、甘いものを摂りすぎてしまう人は、おやつにおにぎりを食べるのもいいと思います。

これは、産婦人科の病棟でも実際に行われているのです。

私の妻は出産前に何度か入院したことがありました。

その時、妊婦にはおやつの時間が2回あり、その時に、一口サイズのおにぎりが2個だされていました。

お菓子より、ご飯系を摂ることで空腹感も満たされます。

このおにぎりも食べすぎてしまっては、太ってしまいますが。

一日2回、ミニサイズを2つ位食べる。

お菓子などのジャンクフードを摂るよりはいいですよね。

私も以前は、おやつにおにぎりを食べていました。

お菓子では食べすぎてしまうし、フルーツでも私はなかなかお腹がいっぱいにならなかったので。

しかし、おにぎりだと腹持ちもよく、満足感が得られたんです。

ダイエットだからと言っておやつはダメ!

そんな事はないんです。

食べる量や、食べる物。

工夫次第で、おやつを我慢する事なく食べる事ができます!

本当におやつ食べて痩せることできるの?

こう思うかもしれません。

しかし、実際に私はおやつを食べても痩せました。

更には、体重管理に厳しい妊娠中でも、おやつは許可されているんです!

つまり、おやつを食べることがいけないのではなく。

おやつを食べすぎる事がいけないと考え方を変えればいいんです。

ダイエットしているからって、好きな物を我慢しなければいけないのは、辛い事ですもんね。

ですから、食べ過ぎない!お菓子ばかりでなく、たまにはお菓子以外でおやつを。

この事だけでも頭に入れておけば、ダイエット中でもおやつを楽しむことは出来ます!

我慢しないダイエット生活を送りましょう!

~お知らせ~ 

1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

http://123direct.info/tracking/af/254708/GgQP04gO/

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。