簡単♪情報起業Navi

☆一瞬でセールスプロセスを手に入れて情報起業ができる☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「ダイエット中おすすめな和食」


和食と洋食。

どちらが食べる頻度が多いですか?

ファーストフードに行く機会が多かったり、手軽に食べられるパンをよく食べたり。

洋食中心の人は多いのではないでしょうか。

私も最近買い物帰りについ子供たちとファーストフード店に寄ってしまったり、朝を簡単なパンで済ませてしまっている日が意外と多い事に気づいたんです。

子供のうちから、あまりファーストフードなどはよくないと反省しつつ、つい外出したりすると気軽に食べられるファーストフード店で昼を済ませてしまう。

正直、体にいい事ではないんですよね。

解ってはいるものの、手軽さからつい食べてしまったり、洋食派の人が多いのも事実です。

しかし、私達日本人はやはり和食が合う体質だそうです。

だから、ダイエット中は特に和食がいいとされていますよね。

またダイエットに限らず病院食もどちらかといえば和食は多いし、今より昔の人の方が歳をとってからも元気。

というのは、やはり和食が関係しているそうです。

和食がなぜダイエット中にオススメなのか。

それは、和食が合う体質というのもあるかもしれませんが、全体的にみても和食の方がヘルシーですよね。

煮物なんかは野菜も多く摂れます。

私もダイエット中はやはり和食を中心にしていました。

和食だけとなると飽きない?

と聞かれたりもしますが、ダイエット中和食しかとらないわけでもないし、また和食だってたくさん調理法がありますよね。

うちでは、よく汁もので野菜を多くとるようにしていました。

豚汁やすいとんなど、なるべく野菜やきのこ類をたくさんいれる。

煮物なんかにするより、汁ものの方がけっこうたくさんの種類の野菜がとれたりもします。

またダイエット中、多くの人がとる豆腐。

この豆腐も、湯豆腐や冷や奴にあきたら、あんかけにしてみたり。

和食も洋食同様たくさん食べ方があるんですよね。

和食は、野菜、タンパク質など必要な栄養を一度にとれるものも数多くありますよね。

バランスよく食事する事が比較的楽に私はできました。

だからこそ私は和食をおすすめします!

今1週間の中で洋食をとる日が多くなっていませんか?

だったら、1週間のうち4日くらい和食の日を作ってみませんか?

それだけでもダイエットには効果が出てくると思います!

洋食だけではなく、和食も大切に取り入れましょう!

~お知らせ~ 

1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

⇒ http://123direct.info/tracking/af/254708/GgQP04gO/


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。